わきがの手術後に体臭が強くなるのは術後臭?どうすればいいの?

こんにちは

わきがの手術をした後に、「汗がべたつくようになって体臭がきつくなった」とか、「わきが臭ではないけど、汗臭さが気になるようになった」なんて方は意外といます。

「せっかく、わきがの悩みがなくなったと思ったのにニオイの悩みからは解放されなくて、結局ノイローゼになりそう。」

これじゃあ、わきがの手術をした意味がないですよね。

実はあなたが今気にしているその体臭、「術後臭」かもしれません。

術後臭の原因は?

頭痛

なんで手術後に体臭が気になるようになるんでしょう。

わきが臭は、アポクリン腺からでる汗が原因となって出るニオイです。

でも手術でアポクリン腺はもう取り除いたので、わきが臭はしません。

となると、アポクリン腺以外のものが体臭の原因になっているはずですよね。

この臭いの原因は何なのでしょうか。

術後臭は、元からあったはわきが臭以外のニオイを、強くニオイを感じているのが主な原因です。

術後臭にはわきが臭以外の体臭と、ニオイの捉え方というが絡んで来ているんですね。

詳しく解説していきますね。

わきが臭以外の体臭

術後臭はわきが臭とは違うニオイです。

わきがの手術をした後に術後臭がするとあなたが感じているのはわきが臭が改善されたことが問題なのかもしれません。

わきが手術ではアポクリン腺と取りましたが、アポクリン腺以外にも人の体にはニオイの原因になるものはいくつかあります。

アポクリン腺ではなく、私たちが温度調節のためにかくエクリン腺から分泌される汗や、皮脂もニオイの原因になることがあります。

最近、わきがの手術後に汗の量、皮脂の量が増えた気がしませんか?

そして、頭や背中のニオイを強く感じませんか?

わきが臭以外のニオイの多くは皮脂と汗が関係しています。

術後の体臭が気になっている人の多くは、術後に汗の量、皮脂の量が増えていると感じる人が多いです。

簡単にいうと、頭は皮脂の分泌が多く、背中は汗をたくさんかくところです。

実は手術前後では汗も皮脂の分泌量は変わらないのですが、わきが臭が気にならなくなった分、他の場所のニオイが気になってきているのです。

わきが臭ってどんなニオイ?

わきが臭ってどんなニオイか知っていますか?

わきが臭は鉛筆の芯のニオイ、クミンのニオイ、スパイスのニオイ、古い洗濯バサミのニオイなんかに例えられるニオイです。

私的には鉛筆の芯のニオイ、香ばしいニオイという表現がとてもしっくりくると思います。

もし、あなたが気にしているニオイが酸っぱい匂いだったり、脂っぽい匂いだったとしたら、それは汗臭さ、皮脂臭、加齢臭かもしれませんね。

汗の臭いは酸っぱいお酢を薄めたようなニオイで、皮脂のニオイは加齢臭というかお父さんのようなニオイです。

だから、わきがの手術が終わってわきが臭がしないはずなのに、人から鼻すすりをされたり、咳き込まれてしまって、「まさか、私のこと?」なんて思ってしまうことがあります。

わきがが改善されて他のニオイに意識がいくようになった

あなたは今までわきがに悩んできたように、わきが臭にとても敏感だったと思います。

いつもニオイはしてないか気にしていたと思います。

私もその気持ちは良く分かります。

教室で、自分の後ろの席の人が鼻をすする音がすると、後ろにばかり意識がいって、とても体が熱くなってニオイが強くなることがよくありました。

でも、あなたのアポクリン腺は取り除かれて、ニオイはしないはずなんです。

あなたはわきが臭を気にしていたように、体臭、悪臭と呼ばれる部類のニオイにはとても敏感になっていると思います。

わきが臭がしなくなると、その次に気になる汗臭さや、加齢臭が気になりだすことがあると思います。

他の人なら、「ちょっと汗臭いかも」くらいのニオイでも、あなたは「他の人は私のニオイをクサいと思っているはず」と他の人よりも強くニオイを感じてしまっているのです。

もし、周りの人の反応で自分からニオイがしていると判断してるときは、人に指摘されたかどうかを見てみましょう。

もし「あの人クサいよね」といった風に言葉で聞こえたり、人から直接指摘されたときには、実際にニオイがしていると思っておくといいでしょう。

ニオイがしているのか実際に確かめたいときは、家族の人に気兼ねなく聞けるなら自分の体臭について聞いてみるといいと思います。

脇のわきが臭はそもそも鼻に近い位置にあるので気付きやすいですが、脇から臭ってくることがなくなると、他の部位のニオイに気付くようになりますよね。

脇の手術したら脇以外の場所の臭いが気になるようになった

分からない (4)

同様に脇以外の部位のニオイが気にならなくなると、他の場所のニオイが気になるようになります。

脇以外に、ニオイが気になりやすいのは頭、背中、足、首、胸、陰部があります。

ただし、あなたが「胸や陰部のわきが臭が気になる」方もいます。

そして、それは確かにわきが臭がしているんです。

術後には胸や陰部ののわきが臭が強くなることもある

「わきがの手術をした後にすそわきがになった」という方もいます。

すそわきがというのは陰部のわきがです。

もともとわきが体質の人は、すそわきがである可能性があります。

アポクリン腺は脇だけはなくて胸や陰部にもあるんですね。

胸は皮脂腺が多いので、脂っぽいニオイとわきが臭が混ざったような臭い、陰部ではおりものとわきが臭が混ざったような、生臭いような玉ねぎのようなニオイになります。

胸やあそこのわきが臭が気になる場合はアポクリン腺が関係している可能性が高いです。

その場合は手術やデオドラントでケアしていくことになります。

→「胸、デリケートゾーンの臭いが気になるようになった

術後臭は病院で治療してもらえない

NO

実は術後臭はわきが臭とは違って、医学的には認められてません。

術後臭は基本的に病院で治療してもらえません。

アフターケアがあるところでも、術後臭で困っていたとしても取り合ってもらえないことがあります。

病院やクリニックに行っても、軽いアドバイスや塩化アルミニウムのような制汗剤を処方してもらう位しかできません。

術後臭は病院での治療ができないんです。

治療してもらえないって、どうしていいかわからないし途方に暮れちゃいますよね。

術後臭は自分でどうにかするしかない

こぶし (4)

術後臭は病院では治療してもらえないので、自分で何とかしていくしかありません。

術後臭をなくしたいと思っているなら、気になるニオイを改善することはもちろん、ニオイが気にならなくなるという認識の変化が必要になってきます。

ニオイに対する認識を変える

ニオイに対する認識を変えるって単純ですけど、とても難しいです。

何でかっていうと、人にニオイを指摘されたことがあると、それがトラウマになってることがあるからです。

トラウマになると、ニオイがすることに対して強烈な不安や恐れがあります。

そこから、実際に自分はニオイがしていても人からは嫌われないんだ、ニオイがしても大丈夫なんだって思えるようになる必要があります。

自分のトラウマを癒す必要があるんですね。

「無理でしょ!」って声も聞こえてくると思うので、少し私の話をさせてもらおうと思います。

私はわきがで悩んでいましたが、今はあまり気にならなくなりました。

それは彼氏ができたからです。

ただ、今まではその彼氏にわきが出あることを伝えるということも苦痛でしたし、恥ずかしくて、とても伝えることができませんでした。

でもあるとき、ニオイの話になったんです。

その時に彼は「大丈夫、自分はかえでがわきがでも嫌いにはならないし、そもそもちゃんとニオイを対策してくれているんでしょ?ちゃんと周りのことを考えてくれるなんて、かえでは優しいね。」って言ってくれたんです。

その経験は私にとって見たら、今までは本当の自分を出せてなかったし、こんな自分でも人から受け入れてもらえるっていう自信につながったんです。

それからは、徐々にニオイが気にならなくなりました。

周りの人には明るくなったねって言われました。

なので、こんな風にわきがの自分でも受け入れてもらえるんだっていう感覚があると、トラウマも癒すことができて、ニオイに対する見方も変わってくると思います。

ニオイを改善する

もちろん、ニオイに対する感じ方が変わることも大切ですが、同時に体臭自体も改善できるといいですよね。

自分で、「ニオイがしていない」という安心感ができると、もっと自分を受け入れることができるようになります。

ニオイの原因ですが、術後臭できになるニオイはアポクリン腺ではなく、エクリン腺や皮脂腺が原因になってニオイを発しています。

酸っぱいニオイならエクリン腺が原因ですし、脂っぽいニオイならどちらかというと皮脂腺が原因になっています。

体臭を少なくするには「睡眠」、「食事」、「運動」、「ストレス」といった本当に基本的な生活習慣が原因になっています。

健康的な人は、体臭が少なくなります。

自分の生活は健全だと心からいうことができますか?

体臭は言い換えると、たるの桶みたいなものです。

桶って板が短いところがあると、一番低いところまでしか水はたまらないですよね。

なので、体臭を根本から改善するには「これだけすればいい」なんてことはありません。

まんべんなく、やっていくことが大切です。

 

生活習慣の見直しで結果が出るのは数か月後

喜び (8)

私もわきが体質でニオイが強かった時期があったんですが、生活習慣を見直すといっても、実際にニオイが落ち着いてくるのは数か月はかかりました。

今までの悪習慣の積み重ねが今の自分を生み出しているとしたら、それを治すのに数か月かかるというのは当然だと思いませんか?

痩せるにしても、3日で実際にお腹の肉がきれいさっぱりなくなるなんて無理ですよね。

人間の体が変化するのにはある程度の時間がかかります。

なので、その間は他の人に指摘されて自分の気持ちが切れずに続けられるように、ちゃんとニオイのケアをした方がいいと思います。

私は、アポクリン腺を手術で取り除いてはいないので、生活習慣の見直しをしても、そのままでいるとわきが臭がすることがあります。

でも、そのわきが臭が以前気になっていた時より弱くなるまで実践できたのは、わきが用のデオドラントのおかげだと思っています。

わきが体質でも、自信を持っていられるのはわきが用デオドラントのおかげでもあると思っています。

普通のデオドラントで臭いが抑えられているなら十分ですが、もしニオイが気になるようならわきが用デオドラントを使ってみるといいと思います。

わきが用のデオドラントはわきが臭だけじゃなくて、汗臭さ、脂っぽい皮脂臭を防いでくれますから。

もし、生活習慣の見直しをやってみたいと思っている方は、一緒にニオイがしないようにわきが用デオドラントでニオイケアも一緒にしてあげてくださいね。

⇒「わきが、術後臭対策におすすめのデオドラントはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ