わきが手術を受けた時の脇の黒ずみとか色素沈着って目立つ?

こんにちは

わきがの手術をすると傷ができる以外にも、「手術をしたら脇が黒くなった」、「脇が黒ずんだ」という風に悩んでいる方もいるようです。

確かに、「わきが 手術 色素沈着」で検索をしてみると、結構、脇の色が変わっている方もいるみたいですね。※手術の写真等が苦手な人は注意

脇の黒ずみ、いわゆる色素沈着のことについてまとめてみました。

丁寧なわきがの手術をすると脇の黒ずみは目立つ

驚き (15)

「わきがの手術をしっかりしてもらうと、脇の黒ずみは目立ちます。」

もちろん、その理由はこれからお話していこうと思います。

その前に、なんで手術をすると黒ずみができるのかというところから知っておきましょう。

わきがの手術をすると脇が黒ずむ理由

手術をするときには、アポクリン腺を取り除くために、真皮と脂肪層を剥離します。

皮膚を剥離すると、真皮の辺りにある今までつながっていた血管は切れてしまいます。

一度切り離してしまった皮膚は、体にとってみると他人の肌と同じです。

これって、皮膚の移植と非常に似たような状態なんですね。

皮膚の移植をする時には色素沈着が起こっていまします。

アポクリン腺が取り除き終わると、剥離した皮膚をくっつけるために脇が動かないように3日ほど圧迫固定して皮膚がくっつくようにします。

これがいわゆる移植に当たります。

だから、脇を剥離する必要がある「吸引法」「剪除法」では、どちらも手術後には黒ずみができてしまうんですね。

確実なわきがの手術ほど色素沈着が起こる

色素沈着を起こさないなら、脇が汚くなることなんてないし、私たちとしてはとてもうれしいですよね。

でも、なんで黒ずみが目立たない手術は良くないんでしょう?

皮膚を移植するときには真皮へのダメージが大きいほど、脇は色素沈着を起こしやすくなるからです。

皮膚のダメージ

https://www.mizunomori.com/diagnosis/underarm/より引用

その答えは上の図を見てもらえばわかると思います。

アポクリン腺と真皮と脂肪層のほとんど境にありますよね。

そのほとんどは脂肪層寄りにありますが、一部は真皮側にもへばりついています。

完全に除去しようとすると、真皮へある程度ダメージもあるので、黒ずみもその分だけ目立ちやすくなるんです。

別の言い方をすると、わきがの手術でアポクリン腺をしっかりと除去しようと思ったら、ある程度脇が黒ずむことは仕方がないことなんですね。

→「わきがの手術をすると脇に傷痕は残る?目立つの?

「剪除法」でわきが臭の再発がしにくい理由

脇の下を剥離してアポクリン腺を取り除く手術は「吸引法」と「剪除法」があるんですが、なんで剪除法の方がわきがの再発が少ないと言われているのかちょっと疑問でした。

でも、この話を聞いたら、わかった気がします。

脇を裏返してアポクリン腺を目で確認しながら除去する剪除法は、真皮側にあるアポクリン腺もしっかりと取り除いてくれていたからだったんですね。

→「再発させずにわきがの手術をしたい!失敗したくない!

どのくらいの範囲に黒ずみができる?

波紋

基本的には脇を剥離して、アポクリン腺を除去したところは黒ずみができます。

取り残しがないように手術をしようとしたら、アポクリン腺は脇毛の根本にあるので、脇毛が生えている辺りは黒ずみができる」と考えてもらえれば、分かりやすいと思います。

何か月で黒ずみはキレイになる?

清楚

多くの方は手術で気になるようになった脇の色素沈着は大体半年~1年ほどかけて良くなっていくみたいですね。

といっても、色素沈着は手術を受ける人の体質が大きく関係しているみたいですね。

メラノサイトという色素が多い体質の人は、わきがの手術をして1年たってもシミのように残ってしまう人もいるみたいですね。

日焼けするとすぐに黒くなるタイプの人は、手術をした後にできるシミや黒ずみが残りやすいタイプなので、気を付けたほうがいいと思います。

また、アトピーのような皮膚疾患を持っている方も色素沈着が残りやすい傾向にあるそうです。

参考「http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0295.html」

切らない手術でも脇の黒ずみが起こる?

わきがの手術には切らない手術もあります。

「ミラドライ」という手術は、脇を切らなくても、マイクロ波を当ててアポクリン腺の働きを阻害するので臭いや汗が気にならなくなる方法です。

この手術を使うと、脇に黒ずみが残ることがないですけど、一時的にうっ血するので、肌の色が変わるってことがあるようです。

ミラドライでは、うっ血は1週間もかからないうちに収まってくるみたいですね。

参考「http://ameblo.jp/uemura-bc/entry-12038314017.html」

手術をしたら、脇の黒ずみはおこるもの

なるほど (4)

脇を切る方法で手術をしようと思ったら、脇の傷と脇の色素沈着は切っても切り離せないものです。

「吸引法」では、脇にできる傷は「剪除法」よりも小さくなります。

その分「剪除法」では「吸引法」よりもわきが臭の再発率は小さくなります。

度の手術法でも費用が違いますし、メリットデメリットがあるので、しっかりと知ったうえで、あなたにあったわきが治療をするといいと思いますよ。

→「わきがの手術に必要な費用はどのくらい?治療費を安く抑えたいです

⇒「傷を作らずにわきがに悩見たくないならわきが用デオドラントがおすすめ

コメントを残す

このページの先頭へ